隠岐の島(島根県)視察研修 平成29年10月29日(日)~平成29年10月30日(月)

視察研修事業にいってきました。

今回の行き先は、島根県の離島(隠岐の島)です。

そして1日目は、上の地図に載っているオレンジの場所、西ノ島町に上陸。

到着が昼だったのでまず、摩天崖を見学。

自然豊かないい場所でした。

そして宿で食事後、Bar くすの木 へ

Bar くすの木 の 経営者は、大阪から地域おこし協力隊で西ノ島町にこられて

そのまま、このBarを経営されています。この町にきた理由やきっかけなど

いい話をきかせてもらいました。

2日目は、黄色に塗られた町、海士町に上陸。

飯古建設㈲㈲隠岐潮風ファームを視察させていただきました。

講師は田仲社長自ら行っていただきました。

 

建設業を営みながら漁業、畜産業を参入した経緯や、

地域または行政と協力し隠岐牛をブランド牛にした努力等を

現地で確認しながら丁寧に説明していただきました。

田仲社長本当にありがとうございました。

2日間の視察研修は大きなトラブルなく無事終了いたしました。

参加した部員の皆様お疲れ様でした。

1 / 11